廃墟の語り場 シナリオ:恐怖! 旋風鬼の日本灼熱化作戦!!
トリコロ、仮面ライダー、その他四コマ萬画やら普通の萬画やらを読んだり語ったり、対話式私信を送ったりする場所です。
作成日2006年4月3日、移転日は2009年5月13日。
ようこそ♪
今、何時何分?


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブ
1820】 【1819】 【1818】 【1817】 【1816】 【1815】 【1814】 【1813】 【1812】 【1811】 【1810
 
 8月は初旬のとある日。
 語雪町は猛暑に見舞われていた。

*エイと桜花のマンション・リビング

 テレビ画面には真夏日だと語り、熱射病対策を訴える女性キャスターの姿。
 額に濡れタオルを置かれた夜沼エイが、ソファで横に為ったままテレビを観ている。

「……大丈夫?」
「ん、、ごめんね。まさか、僕がこんな事になるとは……」

 エイは夏風邪に掛かっていた。
 氷枕を交換する桜花に隠れて、テレビは熱中病に対する警告へと移り変わった。

「何も無ければ良いんだけど……」

*語雪町内某所・とある一般家庭

 台所で食器を片付けている女性。
 そこに、遊びから帰って来た子供がジュースを取りに来る。
 子供はリビングへ移動し、扇風機を動かす。
 家の外、謎の影が電線を掴む。
 突然、扇風機は熱風を出し、子供は熱さに倒れてしまう。
 倒れた音に気付いた母親は、子供の姿に悲鳴を上げた。

*ダークショッカー基地・作戦室

 ダークショッカー幹部・プロフェッサー坂東に実験結果を報告する旋風鬼。
 彼は電線と自身を繋げる事で、扇風機から流れる風を熱風に変える事が出来る怪人だった。
 満足げに報告を聞いたプロフェッサー坂東は、今度は地域単位での実験を指示する。
 了解し、作戦室を後にする旋風鬼。

*語雪町某所市街地・電柱前

 複数の戦斗員を引き連れ、電柱へ上った旋風鬼は早速実験を始めようとする。
 そこへ接近する一台のバイク。
 飛び降りた青年は空高く跳躍すると、旋風鬼に飛び蹴りを喰らわせて叩き落す。
 落下した旋風鬼は激怒し、着地した青年へ戦斗員と共に襲い掛かる。

「オノレ! 何者かは知らんが、俺の邪魔をした事を後悔させてやる!!」
「……ははっ! 俺の名を知らないとは、、どうやら貴様も大した事は無いらしいな」
「何だと!?」
「俺の名は風見志郎! そして又の名を、、フン! 変身、、ブイスリャァァ!! トオッ!!」

 青年――風見志郎――は仮面ライダーV3に変身し、旋風鬼と戦斗員に立ち向かう。

「V3! 貴様が仮面ライダーV3か!!」
「行くぞ! ダークショッカー!!」
「ギイイ!!」

 戦斗員を難なく倒すV3は、旋風鬼との一騎打ちに移る。
 乱戦後、頭部のプロペラで熱風を送る旋風鬼。
 V3はプロペラを破壊しようと跳躍する。

「V3、、きりもみチョップ!!」

 だが、突然旋風鬼側頭部の角型プロペラが動き、V3の腕を挟み込む。

「ぐあっ!?」
「ふ、、親の教わらなかったか? 扇風機の羽に触れては駄目だとな!!」

 V3の腕を切断しようとする旋風鬼。
 だが、その胸を光線が直撃し弾け飛ぶ。
 その場に崩れたV3が振り向くと、ブレイカーカノンを携えたブレイカーZEROの姿が。

「ブレイカーZERO!!」
「済みません、、遅れました……」

 一方、旋風鬼は起き上がるも身体から白煙を上げている。
 偶然にも、ブレイカーカノンは旋風鬼の熱風発生装置を破壊していた。

「ええい! この勝負、預けるぞ!!」

 退却する旋風鬼。
 それを確認したV3とブレイカーZEROも変身を解くが、エイはその場に倒れてしまう。

「お、おい! エイ、、痛ッ!?」

 慌てて助け起こそうとし、顔を顰める志郎。
 彼の腕には、旋風鬼に挟まれた痕が残っていた。

*アイキャッチ。

 
*アイキャッチ後、病院内

 病室の前で佇む志郎。
 暫くして扉が開き、中からエイが出て来る。

「エイ、大丈夫か?」
「ええ、心配掛けました。解熱剤と抗生物質を貰いましたから、、風見さんは?」
「ははっ、こんなのは、怪我の内にも入らんさ」

 腕をガーゼで押さえたエイに、志郎は腕を構えてみせる。
 廊下を、玄関に向かい歩く2人。周りには、かなりの数の患者が治療を待っていた。
 途中、Aパート登場の主婦がベッドに向かい泣き叫んでいる姿が見える。
 どうやら、子供は何とか一命を取り留めたらしい。

「……早く、アイツを倒さなくちゃいけませんね」
「ああ、そうだな」

 2人は病院を後にした。

*ダークショッカー基地・作戦室

「馬鹿者! 熱風発生装置を破壊された挙句、オメオメと逃げ帰って来おって!!」

 旋風鬼を怒鳴りつけるプロフェッサー坂東。
 しかし、旋風鬼の為に新たな作戦を考えていた。
 作戦室に入る科学班。その手には一つの扇風機。
 
「プロフェッサー、、これは?」
「ふふ、、電線を使えぬならば、扇風機その物を変えてしまえば良い!!」

*語雪町内・公園広場

「さあ、いらはい! いらはい! 扇風機の大特価だ!!」

 親子連れが遊ぶ公園内へ突如、扇風機の販売が始まった。
 始めは訝った大人達も、猛暑とあまりに低い値段と高性能さに、我先にと扇風機を買い求める。
 客の相手をしながら、販売員は意味深に笑った。

*エイと桜花のマンション

 一度、マンションに戻ったエイと志郎。
 すると、テーブルの上に新しい扇風機が置かれていた。
 桜花に訊ねると、広場で売られていたらしい。
 その高性能さと値段を疑問に思い、買って来たのだそうだ。
 エイと志郎は扇風機を分解、すると中に、ダークショッカーの紋章の刻まれた謎の機械が取り付けられていた。

「これは!」
「チッ、、扇風機自体に熱風発生装置を取り付けたか」
「……熱風発生装置?」

 突然、起動し熱風を発生させる扇風機。
 見れば、謎の機械のランプが点滅していた。
 志郎が謎の機械を取り出すと熱風は止まったが、機械のランプは点滅したままだった。
 
「遠隔操作、、操っているのは旋風鬼!」
「しめた、、この電波を辿ればヤツの居所が分かる!!」

 マンションを後にする、エイと志郎。
 残された桜花は、扇風機の残骸を気味悪そうに眺めていた。

*語雪町某所・広場

「ガハハ! 愚かな人間共め、扇風機に仕組まれた熱風で焼け死んでしまえ!!」

 電波を発しながら、勝ち誇る旋風鬼と戦斗員。
 そこに、二台のバイクが駆け付ける。

「ぬう、貴様等!!」
「旋風鬼!」
「これ以上の悪事は、俺達が許さん!!」
「ええい! かかれ戦斗員!!」
「ギイイ!!」

 迫る戦斗員を蹴散らす、志郎とエイ。
 やがて、後方へと跳躍して距離を得ると、その身を変える為の構えを取る。

「変身、、ブイスリャアアッ!!」
「チェンジ、、ブレイカーZERO!!」

 閃光の直後、立ち並ぶ二大戦士の雄姿。

「仮面ライダー、、V3!!」
「ブレイカー、、ZERO!!」
「行くぞ! V3!! ブレイカーZERO!!」

 旋風鬼と戦斗員に立ち向かう二人の戦士。
 戦斗員を蹴散らし、旋風鬼との戦いに移る。
 V3とZEROを相手に互角の戦いを繰り返す旋風鬼。
 頭部のプロペラで熱風を発して2人を追い詰める。

「く、、やはりあの羽をどうにかしないと!」
「任せろ! トオオッ!!」

 大空へ跳躍するV3。
 フライングチョップを放つと読んだ旋風鬼は再び側面の羽を動かそうとする。
 しかし、V3は羽の中心に拳を叩き込む。

「V3! スクリューパンチ!!」
「ギャアア!?  お、俺のプロペラが!!」

 根元を砕き、プロペラを破壊するV3。
 悶絶する旋風鬼を、2人は一気に攻め立てる。
 連続パンチにWキック。
 旋風鬼がふらついた所で、揃って必殺技を放つ。

「V3、、反転キック!!」
「ブレイカー、、フェニッシュ!!」

 爆発、四散する旋風鬼。
 立ち昇る黒煙を、2人の戦士は黙って見送っていた。

*語雪町某所・道路脇

 額にピタクールを張ったエイと、彼の隣に立つ桜花。
 2人に別れを告げて、志郎はバイクを走らせる。
 その様子を、2人は暫し見送るのだった。

*バイクを走らせる志郎と、歩くエイと桜花を交互に映しながら。

「日本の夏を狂わせるダークショッカー恐怖の策は、我等が仮面ライダーV3の力を借りたブレイカーZEROの手で砕かれた。しかし、奴等の魔の手は未だに消え去った訳ではない。負けるな、夜沼エイ。戦え、我等のブレイカーZERO!!」



 はい、猛暑には読みたくないブレイカーZEROの一幕です。思えば、ブレイカーZERO本編の話(シナリオだけど)を書くのは初めてかな?

 

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
アイコン紹介

ヒロト観風・笑顔

ヒロト・観風

ロゼ・伏せ目笑いチアキ・伏せ目笑い

ロゼ・チアキ

カオスタイムエヴァ

カオス・タイム・エヴァ

カナメディアン

カナメ・ディアン

メア01・笑顔メア02・笑顔メア03・笑顔

メア三姉妹

闇丸蒼

闇丸・蒼

最新CM
[02/11 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[02/11 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[02/11 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[08/23 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[08/23 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[07/22 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[07/22 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[07/12 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[07/12 ジャックナイフ・ノーレッジ]
[07/12 NONAME]
バーコード
つぶやき
お誕生日メモ

  九識     年明け さき     年明け メア三姉妹  1月13日 暮森チアキ  2月04日 タイム    4月03日 ファル    4月05日 凜花     4月15日 アイリ    4月28日 楠木理香   5月23日 楠木れたす  5月31日 水谷みう   6月   シュリ    6月10日 暮森ロゼ   7月06日 びーちゃん  8月   翠      8月03日 雪姫     9月10日 風花&翔矢  10月02日 昇&日菜   11月09日 まこ     12月23日