廃墟の語り場 15:螺旋語り
トリコロ、仮面ライダー、その他四コマ萬画やら普通の萬画やらを読んだり語ったり、対話式私信を送ったりする場所です。
作成日2006年4月3日、移転日は2009年5月13日。
ようこそ♪
今、何時何分?


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
27 28 29 30
ブログ内検索
散財の記憶
 

・2017年09月   3DS ドラゴンクエスト3 魔法陣グルグル2 2(衛藤 ヒロユキ) 魔法陣グルグル2 1(衛藤 ヒロユキ) ウェーブ 丸棒 外径1.0~5.0mm 5種各1本入 コトブキヤ M.S.G モデリングサポートグッズ プラユニット ボール&軸受セット 僕のヒーローアカデミア 15(堀越耕平) Dr.STONE 2(作画:Boichi 原作:稲垣 理一郎) コトブキヤ ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1   ・2017年08月   SHODO ウルトラマンVS3ゾフィー SHODO ウルトラマンVS 2ベムスター 新仮面ライダーSPIRITS 16 特装版(原作:石ノ森章太郎 作:村枝賢一) アプリ けものフレンズあらーむ パナソニック 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 ホワイト RP-HB200-W FRAME ARMS GIRL ヒロインBOOK Fire TV Stick (New モデル) ゆゆ式9(三上小又) 東方茨歌仙8(原作:ZUN 漫画:あずまあや) 信長の忍び 12 (重野なおき) 政宗さまと景綱くん 2 (重野なおき) 『フレームアームズ・ガール』公式ファンブック ~みんな一緒~ 信長の忍び外伝 尾張統一記 3(重野なおき) ミニプラ キュータマ合体シリーズ04 ギガントホウオー ミニプラEX マイクロ合体シリーズ01 キュウレンオー フレームアームズ・ガール 可愛いってどういうこと?(著:手島 史詞 監修:赤尾 でこ カバーイラスト:島田 フミカネ 口絵本文イラスト:川村 幸祐 原作:コトブキヤ)   ・2017年07月   SHODO仮面ライダーVS 6 仮面ライダーWCJ 仮面ライダージョーカー キューポッシュえくすとら フリル水着ボディ(黒) おじょじょじょ4(クール教信者) もののけ◇しぇありんぐ3(クール教信者) タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆超速ガイド2017-2018 復刻版 週刊少年ジャンプ パック 1 Dr.STONE 1(作画:Boichi 原作:稲垣 理一郎) ・2017年06月 僕のヒーローアカデミア14(堀越耕平) 〆切ごはん3(湖西晶) らいか・デイズ23(むんこ) うちのトコでは5 (もぐら)   ・2017年05月 ようこそジャパリパークへ(PPP、 どうぶつビスケッツ) スーパーマリオUSA   ・2017年04月 銀河ヒッチハイクガイド(作:ダグラス・アダムス 訳:安原 和見) 新仮面ライダーSPIRITS14 15(原作:石ノ森章太郎 漫画:村枝賢一) がっこうぐらし!9(原作:海法 紀光 作画:千葉 サドル) 僕のヒーローアカデミア13(堀越耕平)   ・2017年03月 小説版ガールズ&パンツァー劇場版下(著:鈴木 貴昭 原作:ガールズ&パンツァー劇場版製作委員会) 3DS ドラゴンシンカー 信長の忍び11(重野なおき) もっと! 夫婦な生活 おはようっ (おーはしるい) ミッドナイトレストラン7to7 10 (胡桃ちの) FWSDガンダムNEO RX78-2ガンダム ガンダムエクシア   ・2017年02月 セリア組み立てロボット グリーンA 僕のヒーローアカデミア11、12(堀越耕平) あっちこっち7(異識) 小森さんは断れない!5(クール教信者) 3DS ファイナルファンタジー ミニプラ キュウレンオー    ・2017年01月 ソフビライダー烈伝~ゲキトツ!ライダーバトル~ 仮面ライダーレーザーチャンバラバイクゲーマー ガンダムコンパージ♯05 ジムⅡ・セミストライカー コンパージ仮面ライダー04 アンク完全体 ガンダムコンパージ♯04 ボリノークサマーン 牙狼~妖赤の罠~(原作:雨宮 慶太 著:小林 雄次) 牙狼 暗黒魔戒騎士篇(原作:雨宮 慶太 著:小林 雄次) 東方茨歌仙7(原作:ZUN 漫画:あずまあや)  

   
カテゴリー
アーカイブ
1】 【2】 【3】 【4
コスモ:こちらは、スパイラル第三十話「恐怖の冥路」の感想になります。ネタバレを多々含みますので、お読みの際には御注意下さい。

拍手[0回]

 ナオヤ:今回は第二十九話「黒い天使」の感想です。今回は文の書き方によってはカノンが変態チックになるからな。注意しないと…。

 カナメ:あんた、、殺されるわよ?

拍手[0回]

 ナオヤ:さてさて、久しぶりの螺旋語りです。相も変わらずネタバレ尽くしなので、お読みの際はご注意を。

 カナメ:ちなみに、今回は第二十八話「死はわが踊り手」です。感想を読みたい人は「感想はこちら。」から読んでね。

拍手[0回]

第二十七話:暗闇へのワルツ

 ナオヤ:扉絵と最初のページが全く合わない状態で始まります。…てか、何笑ってんだよ、歩。

 カナメ:私はそれよりも、後ろのコマで浅月君とカノン君が妙に暗いのが気になるわね(苦笑)。


○アイズ倒れる!○

 ナオヤ:突然テレビに流れだす、アイズ重傷の緊急ニュース。それを見つめる五人の男女。…密かに浅月と亮子が同じ場所にいるよ(笑)。

 カナメ:浅月君と歩君の叫びが微妙に会話してるわね(笑)。そしてアイズ君を刺した張本人、カノン君は街角でニュースを眺めてます。…だからそんな町中でそんな事言ったら(苦笑)。

 ナオヤ:まあ、カノンだし(笑)。

 ひよのの自宅初公開!? かと思ったら、部屋が出てきたのは歩と浅月&亮子コンビだけでした(苦笑)。


○カノン転入○

 ナオヤ:とうとう月臣学園に転入してきたカノン。甘いマスクで女生徒をメロメロ(死語)にするも、恐い先客の表情までは直せませんでした。

 カナメ:一方、新聞部では歩君とひよのちゃんがアイズ君に対しての話し合い。…こっちはカノン君の事を全く知らないのね(苦笑)。

 ナオヤ:接点が無かったし、清隆も連絡しなかったようだしな。

 まともな展開じゃないぞ…、、まともな展開だった事なんてあったかい?


○宣言○

 ナオヤ:舞台は再び浅月&亮子サイトへ。アイズが死んだらもう戻れないと忠告する亮子に、カノンは最後の時をハンターとして生きると決めたと、もう浅月達の仲間には戻らないと告げた。

 カナメ:まあ、アイズ君を刺した時点で十分予測出来る応えだけどね。浅月君は、アイズ君が生きてる内はカノン君を殺さない、、アイズ君が死んだら容赦はしないと告げるわ。…理緒ちゃんの時といい、浅月君は仲間の意志を尊重するわよね。

 ナオヤ:…たとえ身体は血で薄汚れていても、魂までは汚れてない、、か?

 仲間思いの浅月、、完全に初期とは性格が違います。…正直な所、私が知った浅月はこの頃の浅月なので、初期の方が違和感を覚える(苦笑)。


○突然の来訪○

 ナオヤ:お弁当の横取りに失敗するひよの、、「また」って取られた事あるんかい歩(苦笑)。

 カナメ:そんな二人がラブラブ真っ最中に叩かれる、新聞部の扉。入ってくるのはカノン君!

 ナオヤ:招待を知らない二人に堂々と、自身がブレードチルドレンだと名乗るカノン。呆気に取られる歩に、なにやら協力を要請した所で次回に続きます。

 カナメ:…どうでもいいけど、部員募集してたんだね新聞部。ひよのちゃんとしては居ない方が良いと思ってたんだけど。

 ナオヤ:変に部員が居ないのも可笑しいだろう。ま、今更遅い感じはするけどな(苦笑)。

 ここだけ見ると、一番礼儀正しく見えるんだけどな~、カノン君。この後の行動、、次回の行動で前言撤回になります。


○次回予告○

 鳴海歩と結崎ひよのの前に現われたカノン・ヒルベルト。彼が示した協力要請に、歩はどう答えるのか? 次回、スパイラル第二十八話「死は我が踊り手」。…君の読みには穴がある。

拍手[0回]

第二十六話:遠い夜明け

 ナオヤ:不機嫌そうな歩から始まる今回の話、やっと主役が帰ってきました。

 カナメ:そして、、スパイラル中二番目にやっかいな人も登場。…実際にはちょこちょこ登場してるけどね(苦笑)。


○信じる者と信じぬ者○

 ナオヤ:病室にてラブラブ(違う)中のアイズと理緒。アイズが持ってきたお見舞いは、清隆から渡されたアヤメでした。

 カナメ:お見舞いの品に文句タラタラな理緒ちゃん。ゲームボーイよりもメロンやケーキが本命らしいわね(笑)。

 信念真っ向否定のアイズに対して、やんわり信じろと言う理緒。この子はやっぱり強いねえ。


○嵐の襲来○

 ナオヤ:舞台は変わって久々の月臣学園。三巻以降だから、、第十四話ぶりか。

 カナメ:そして第二十四話ぶりの歩君は、お姉ちゃんに口を聞いて貰えなくてへしょげてます(苦笑)。そこに本命登場! ひよのちゃん久しぶりねー(笑)。

 ナオヤ:第一話の如く名前を連呼しながら登場のひよの。知らせるは二人の転入生。…って、その手の情報は知らされなかったんだな。

 カナメ:カノンの情報も伝わってないみたいね。それはそうと、制服姿で登場の浅月君! さらりと馬鹿にされてさらりと恐い事を言ってるけど…。

 ナオヤ:今更そんな事言われてもな(苦笑)。『VS理緒編』で浅月の評価は間抜けな良い人になってるし。そんな浅月に飛び蹴り食らわす一人の女性、遂に亮子と対面です。

 ナオヤ:あんな登場でも、印象は一番良いんだよなあ。いきなりテレビ放送で呼び付けたアイズと、人殺しの浅月…。

 カナメ:爆弾魔の理緒ちゃん、、確かに登場としては一番無難よね。人を殺してないってのもあるけど。

 ナオヤ:浅月にお使いを頼んだ後、歩達に浅月は押さえると言いながら、いずれ起こるであろう戦いを示唆して去る亮子。…て、お使い頼んで帰っちゃうんか?

 カナメ:浅月君にだけは厳しいわね(笑)。

 嘯く浅月に「貴様」って睨み付ける歩の顔が格好良いね。但、声を考えると「キッサマー!!」って叫んでそうだけど(苦笑)。


○幼なじみ○

 ナオヤ:教室にパン片手に帰還した浅月、、一度屋上に戻ったに一票(笑)。

 カナメ:亮子ちゃんはやっぱり賢いわねえ。歩君の中の種(違う)に気が付いたみたいよ?

 ナオヤ:確かに、種割れ(だから違う)した後の歩は化物みたいな強さを持ってたもんなあ…。

 カナメ:背中を向けたまま、カノンの騒動に巻き込んだ事を亮子ちゃんに誤る浅月君。それに対する亮子ちゃんの返しが良いわねえ(笑)。

 ナオヤ:幼なじみだからこそ、、なんだろうな。

 スパイラルにおいて清隆×まどかに次ぎラブラブの浅月×亮子。初の揃い踏みからこんな感じです(笑)。


○そして…○

 ナオヤ:舞台は再び変わりまして今度は空港、カノン来日です。

 カナメ:迎えたのはアイズ君。お前を絶対止めると宣言するも、カノン君は悲しそうに微笑んで…!

 ナオヤ:…カノンも信じていたんだろうな。自分が勝つって。

 どうでもいいけど、一般人(タクシーの運転手)の近くで『「狩り」の…始まりだ…』 なんて言ったら駄目だろう。警察なら事件現場付近のタクシーも調べるだろうし、しかも犯行時間直後に乗せた人が「狩り」言うたらめっちゃ怪しいで?


○次回予告○

 アイズ重傷の報せに驚く歩、ひよの、理緒、浅月、亮子の五人。そしていよいよ、カノンが月臣学園にやってくる!! 次回『暗闇へのワルツ』、、論理の旋律は真実を奏でる!

拍手[0回]

第二十五話:ライク・ア・スワン

 カナメ:久しぶりの螺旋語りね。気合いを入れて行きましょう!

 ナオヤ:ああ、、そうだね…。

 カナメ:あによ、元気無いわね?

 ナオヤ:昨日のキリ・ナーリとの戦闘ダメージがまだ…(苦笑)。

○内容○

 遂に決着の二人。不適なアイズの予言に対して、亮子戦略を読むが…。

 ナオヤ:今回は亮子の戦術語りがメインです。…正直気乗りしないな(苦笑)。

 カナメ:ひょっとして、、それが螺旋語り減速の原因?

 ナオヤ:…夏の体力低下もあるんだがね(苦笑)。


○不適なるアイズの予言○

 ナオヤ:前回からの続きだな。本来なら三つの玉を使って仕留めるゲームだが、それを知りつつも一球目での決着を予言するアイズ。…格好良いじゃんか。

 カナメ:その予言を受けて動揺する亮子を尻目に、アイズは戦闘モードに。…コートにヘソ出しというアンバランスが笑えるわねえ(笑)。

 無言の凄味、、格好良いなあアイズ。流石はカノンの一番弟子(?)。


○亮子の戦読○

 ナオヤ:今回の32ページ中約11ページがこれです。…旦那の間抜けさを埋めて余るだけの、亮子の思考力が伺えます。

 カナメ:確かに鋭いのよね。予言の意味、相手の技術、自分の行動力、全てを計算に入れてるんだもんね。

 ナオヤ:その上体力もあるし、、ひょっとして亮子ってブレチル最強?

 カナメ:本人は嫌がりそうだけどね、そう言われるの(苦笑)。

 亮子が出した戦法だと、、一球目が戻ってくる時間が重要やね。…てか、二球投げ終わるまでに落ちてくるんか?


○裏の裏の決着○

 ナオヤ:アイズは上を行ってました。亮子の戦読すらも戦術に加えた上での一球目での決着、、見事だ。

 カナメ:これは亮子ちゃんも読めないわよねえ。てか、亮子ちゃん戦読中に律儀に動かなかったのは、亮子ちゃんが気付くのを待ってたのね。

 ナオヤ:決着後、問い質す亮子にアイズが発した言葉、、カノンの事か…。

 アイズ:切ないわねえ。

 ボールが当たった直後の、呆然とした表情の亮子が可愛いねえ(笑)。

○そして、、決意○

 ナオヤ:人殺しはしない、亮子の言葉をアイズは否定せず、だからこそお前が必要だと切り返す。…ここで、アイズが亮子を誘った本当の理由が明らかになります。

 カナメ:すべてはカノンを取り戻す為、、燃えるわねえ。

 ナオヤ:そして、最後の2ページになって登場のカノン。アイズとツーショットの写真を持ちながら、彼は何を考えてるんだろうか?

 カナメ:どうやって殺すか、、とか?

 ナオヤ:…リアルで嫌だよ(苦笑)。日本にはどんなネコがいるとかさ、考えられないのか?

 カナメ:残念だけど、この頃になるとカノン君がネコ好きなんて設定は誰も覚えてないわよ(苦笑)。

 実際、私がその設定を思い出したのは、理緒ちゃんの秘密兵器の回だったし。
 そして写真立てのアイズの笑顔が良いねえ(笑)。

 ナオヤ:次回はやっと歩とひよのが登場! 浅月×亮子、アイズ×理緒もあるよ! お楽しみに!!

 カナメ:…どこの児童向け番組よ?

拍手[0回]

第二十四話:動く標的

 亮子を仲間に引き入れる為にアイズが勝負する事になったゲームは、一見すると体育系の的当てゲーム。しかし実際はチェスに似た、激しく戦略を必要とするモノだった…!

 ナオヤ:扉絵の亮子が、、男みたいだ(苦笑)。

 カナメ:…色気が無いわね(苦笑)。


○高町亮子○

 ちまちま頭を使うのは嫌い、そう言いながら彼女が提案したゲームは、激しく頭を使うゲームでした。

 ナオヤ:流石は浅月の奥さんだな。旦那の頭が軽い分を補ってるよ(笑)。

 カナメ:説明口調的ゲーム説明も切れてるわね。…というかね、彼女の周りには頭の良い子は居ないの? 本質には気付かなくてもさ、戦略としては思い付くよ~。

 ナオヤ:二球使ってのフェイントか? まあ野球部の連中なら、こんな小細工不要だ! って感じだったんじゃないか?

 ゲーム説明時はボールの避け方時の亮子の動きに笑った。なんだよ、あのぎこちなさは(笑)。


○アイズ・ラザフォード○

 この第一球がお前を仕留める、ゲームの本質を理解しながらも、彼は不敵な笑みを浮かべてこう言うのです。

 ナオヤ:格好良いなアイズ。流石はブレチルのリーダー各だよ。

 カナメ:歩君とは似てるようで似てないのよね。俯き加減が違うというか…。

 ナオヤ:…決めゼリフの差か?

 コートを着てるのにへそ出しルック、、流石はアイズだよ(苦笑)。


○カノン・ヒルベルト○

 アイズの回想にのみ登場。アイズにとってのカノンとは親友であり、師匠であり、、家族であった。

 ナオヤ:あの優しげな子がなあ…。

 カナメ:螺旋の後半をしてるとねえ…(苦笑)。


○その他○

 今回は歩とひよのの出番が無いのでテンションが上がらない(苦笑)。
 これがせめてアイズ×理緒とか浅月×亮子とかだったら萌えられるんだが…。

拍手[0回]

 第二十三話:夜がまた来る

○内容○

 歩の持つ情報を聞き出す為に、ゲームを提案するまどか。一方その頃、アイズは一人のブレード・チルドレンとの接触を果たしていた…。

 ナオヤ:今回はひよのの登場無し。て事で早足で行きます。
 カナメ:同意。
 ナオヤ:あれ、、突っ込まないのか?
 カナメ:ひよのちゃんの居ない螺旋なんて、、ポテトサラダの無いバイキングと一緒よ!!
 ナオヤ:…いや、意味分からんし(苦笑)。

○高町亮子○

 今回初登場! 陸上部のエースである彼女も浅月、アイズ、理緒達と同じ運命を背負う者──ブレード・チルドレン──である。

 ナオヤ:遂に登場浅月の奥さん!
 カナメ:またそれかい! …って「奥さん」? 「嫁さん」じゃないの?
 ナオヤ:ああ、なんとなくだけど亮子の場合「嫁さん」より「奥さん」って感じが似合うような気がする。

 アイズに向ける言葉が痛いね。ここら辺はアライヴで語られるのかな。
 それにしても、、気付いてる? その『ハンター』によって貴女の好きな人が殺されるかもしれないって事に。


○アイズ・ラザフォード○

 亮子の説得に現われたアイズ。どんなに怒鳴られ、詰られようと、終始冷静に説得を続けます。

 ナオヤ:感情爆発な亮子に対して、こっちは終始冷静だな。
 カナメ:亮子ちゃんの行動を先読みしてたんじゃない? だから対して気にならないとか。
 ナオヤ:或いは『んな事知るか!』とでも思ってたんかな(笑)。

 何小さい事に拘ってんだ、って感じにも取れるような。この一大事に片意地張るなよ、って呆れにも…。
 ああ、そうそう重要な事を書き忘れてた。今回アイズは歩よりもノリが良い事が判明します。

○鳴海歩○

 表面上はいつも通りに戻った歩だが、内心では真実をまどかに語れぬ事に対して苦悩していた。

 ナオヤ:まどか姉に抱きつかれた時のリアクションが…(笑)。
 カナメ:ひよのちゃんには平気で肩借りたのにね(怒)。

 まどか姉の提案に対する答えが、なんとも歩らしいな(苦笑)。

○鳴海まどか○

 久々に登場のまどか姉。口を割らない歩に、どこかにいる旦那の影を見て…。

 ナオヤ:冒頭のやりとりは…。
 カナメ:…なんだかんだでラブラブよね~鳴海夫妻って(苦笑)。


○今回の一言○

 (へっ)ばーか。by鳴海歩

拍手[0回]

 ナオヤ:「Separation」もオススメですよー。「Shangri-La」のカップリング曲で、こっちはファフナーのエンディングです。
 コスモ:別れの歌ですね。一応、只の別れなんでしょうけど、なんとなく死別の香りもします(苦笑)。
 カナメ:‥‥‥(汗)。
 ナオヤ:ん? どしたん、カナメ。
 カナメ:…想像しちゃった。ベッドで横たわる歩君の冷たくなった手を握るひよのちゃんを…。

 さて、同曲内で ♪二人は平行線♪ って歌詞があるんですけど、これを歩×ひよの視点で解析すると…。

 二人は隣同士で同格。
 変にベタベタしない(ちょっと不満)。
 二人の線は一組であり、それだけで一つの大きな線である(大きな線の両端にいる)。

 こんな感じでしょうか。
 …話は変わりますが、アライブに浅月達が出るらしいね。この調子で、全快した歩や彼に寄り添うひよのも出して欲しいなあ、、無理?

拍手[0回]

 第二十二話:乾いた瞳

○内容○

 かつて彼には友が居た。彼の隣に居て、彼の代わりに泣いてくれる友が。
 友が戦いを決意しても、彼は涙を流さない。それは泣かないのか、それとも、、泣けないのか…。

 ナオヤ:シリアスやなあ。
 カナメ:一応ギャグはあるんだけどね。


■アイズ・ラザフォード■

 幼き日に母親を喪ったアイズ。それから数年後、今度はあの時隣に居てくれた親友を失います。

 ナオヤ:今回、アイズのコートのポケットには煮干しが入っている事が判明しました。
 カナメ:まずそこですかい(苦笑)。私的には、「行こうカノン」の時の表情が好きよ。
 ナオヤ:自然な笑い方だな。初登場時とは大違い(笑)。


■カノン・ヒルベルト■

 あの日隣に居ると誓った相手に、決別の吐いた男。その表情は軽く、、切ない。

 ナオヤ:『翼ある銃』こと、カノン・ヒルベルト遂に登場!
 カナメ:この時は、、まだ普通の子だったのね…。
 ナオヤ:何時頃から暴走するのかね。てか、城平作品のキャラは皆、初登場時はキャラが違うねえ(苦笑)。
 カナメ:『これが真実の旋律か…』とかね(笑)。


■浅月香介■

 アイズを気遣う浅月。仲間に対しては優しいです。

 ナオヤ:歩と戦っていた頃の面影は、、もはや皆無だな。
 カナメ:一般人との会話が殆ど無いからね。ブレチル相手に狂暴な一面見せる訳ないし。


■鳴海歩■

 ひよのとのやり取りの中で、自身が長い間泣いていない事に気が付く歩。
 それは、、兄貴のせいなのか?

 ナオヤ:今回はちょい役。
 カナメ:俯いてるわね。あと何でも兄貴のせいにするのは止めなさい。


■結崎ひよの■

 フランダースの犬を観て大号泣のひよのちゃん、、あれ? 泣いてる!?

 ナオヤ:ちなみに、私はフランダースの犬観れません。
 カナメ:どして? なかなか感動するわよ。
 ナオヤ:…バッドエンドって分かってるのに観る気には慣れないなあ。

■その他■

 …猫ちゃんの御冥福を祈ります。

拍手[0回]

アイコン紹介

ヒロト観風・笑顔

ヒロト・観風

ロゼ・伏せ目笑顔

ロゼ

カオスタイムミラージュ

カオス・タイム・ミラージュ

カナメディアン

カナメ・ディアン

メア01・笑顔メア02・笑顔メア03・笑顔

メア三姉妹

闇丸蒼

闇丸・蒼

最新CM
[03/26 暮森ヒロト@第一管理人]
[03/25 タケ]
[03/02 暮森ヒロト@第一管理人]
[03/02 もちまる]
[02/05 暮森ヒロト@第一管理人]
[06/29 観空]
[01/03 はぐれ]
[10/02 暮森ヒロト@管理人]
[10/01 永井道紀]
[06/30 暮森ヒロト@管理人]
バーコード
つぶやき
お誕生日メモ

  九識     年明け メア三姉妹  1月13日 コスモ    4月03日 ファル    4月05日 凜花     4月15日 アイリ    4月28日 楠木理香   5月23日 楠木れたす  5月31日 水谷みう   6月   シュリ    6月10日 暮森ロゼ   7月06日 翠      8月03日 雪姫     9月10日 風花&翔矢  10月02日 昇&日菜   11月09日